GISコンポーネント

これから始まる全てのGISへ

GISコンポーネントの技術により、標準的な開発環境でGISアプリケーションが開発できる開発キットです。
非常にシンプルなインターフェースなので、GIS開発が初めての方でも簡単にGISの開発が始められ、新規GISアプリケーション開発への強力な支援が行えます。

GISアプリケーション構築のためのソフトウェアコンポーネント

GISのアプリケーションを設計したり、実装をするためには、さまざまなGISに関する専門知識を勉強する必要があります。このため、プログラミングの初心者だけでなく、上級者であってもGISの設計や実装を行うまでは多くの時間がかかってしまいます。

そこで、我が社は、プログラミングの初心者から上級者までGISアプリケーションを簡単に開発できるコンポーネント「allinmapコンポーネント(仮)」を開発しました。
このallinmapコンポーネントは、日本コンピュータシステム社のGISエンジン「maplet」をベースに、我が社がallinmapや管網解析などで培ったGISの専門知識をパッケージ化したものです。

これによって、今後新たにGISアプリケーションの開発をやってみたいという企業様や、GISアプリケーションの開発の効率化に役立てることができます。

特徴

  • 基本的な操作(パン、地図移動など)はグラフィカルな画面上で実装することができます。
  • GISの学習をしながら開発をすることができます。
  • mapletの機能を阻害しない設計で、従来型の開発とも共存することができます。
  • GIS開発に必要な関数を用意しているので、プロトタイプの開発に適しています。
  • mapletを使った機能以外の便利で汎用的な関数群も用意(測地系変換、データベースアクセス機能など)しており、さらに開発が楽になります。

※allinMapコンポーネントには、GISエンジンSDK【Maplet(日本コンピュータシステム(株)社製)】が含まれています。

このようなお客様にオススメ

  • これからGISアプリの開発をやってみたい
  • GISアプリ開発のノウハウがないが、作らざるを得なくなってしまって困っている
  • 素早くGISアプリの試作版を作って開発会議のネタにしたり、お客様に製品のイメージを伝えたい
  • 素早くGISアプリの開発を行って開発期間とコストを減らしたい

コアコンポーネント

下記コアコンポーネントをご使用いただくことで、GISエンジンの詳細な機能を知らなくても、GISアプリケーションの構築が可能となります。

Toolbar

設定ファイルによってボタン列を作成するコンポーネント。
ボタン毎に押された状態を認識してアプリケーションに返します。

Toolbar

Viewer

Viewer

メイン地図を表示するコンポーネント。
地図のカテゴリ・レイヤーのデータはODBCを利用して様々な外部DBの接続が可能です。

Setting

レイヤー色設定等を基づいて地図上の設定を表示・変更するコンポーネント。

Draw

GISの基本図形、線、ポリライン、ポリゴン、文字、円を地図上に登録する機能。
また、属性データベースへ情報を登録する機能も有します。

Draw

Data

各種(CSV・DXF・DM(1/2500)・ShapeFile・SIMA)フォーマットからのインポートを行う機能。
他CAD・GISへの利用でき、各種フォーマットへのIN/OUTをつかさどります。

DBAccess

図形キーを元に属性データベースへ、属性を登録、検索、抽出を行う機能。
属性表示(単表、連表)に利用できる。各種属性表示や抽出をつかさどります。

※画面は開発中のものです。

動作環境

サーバ動作環境

  • OS:Windows2000(SP3以上、IIS5以降)/2003Server
  • MEMORY:1GB以上
  • HDD:20GB以上

クライアント動作環境

  • OS:Windows2000(SP3以上)/XP
  • MEMORY:256MB以上
  • HDD:10MB以上の空き容量
  • Webブラウザ:Internet Explorer

使用データ

  • ゼンリン住宅地図 Zmap-TownII
  • ゼンリン Zmap-AreaII
  • 数値地図2500(国土空間データ基盤)
  • 数値地図25000(国土空間データ基盤)
  • 数値地図2500(海岸線・行政界)
  • 国際航業 PREA-TOWN
  • 北海道地図 GISMAP
  • 昭文社 MAPPLE
  • 住友電気工業 全国デジタル道路地図データベース
  • Arc-View Shape形式ファイル
  • AutoCAD DXF形式ファイル
  • 国土交通省 DM形式ファイル
  • SIMA形式ファイル
  • MAPINFO MID/MIF形式ファイル
  • 国土庁フォーマット
  • BMP
  • TIFF
  • JPEG/JPG
  • ECW

ページの先頭へ戻る

フッター上部画像