• HOME
  • 製品一覧
  • 上下水道関連システム
  • 給水受付申請システム

給水受付申請システム-Maniplate

給水受付申請の状況把握が厳しい理由のひとつに紙ベースで業務が進行する事が挙げられます。
このソフトでは受付申請から開栓までの情報を業務に沿って一元管理することで受付業務を支援します。

給水受付申請システムの主な特徴

1.デザイナーによる設計

インターフェースは作業効率に大きく影響します。
「使いやすさ」「見やすさ」「業務フローに沿った構成」に重点を置いた設計を是非実感してください。

デザイナーによる設計

2.収納・未収納者一覧

このリストには申請処理が発生した後に各手数料が支払われていないデータが抽出されます。また滞納者の一覧出力機能も実装されている為、収納漏れを防ぐためのツールとして活用することができます。

収納・未収納者一覧

事業者管理

マスターデータのひとつに水道事業者の管理があります。この管理機能には所属する主任技術者を管理するだけでなく、新規事業者への認定書の発行まで行うことができます。

事業者管理

バーコードによる消し込み

手数料等の納付書を発行した際、通知書にバーコードを印刷します。
窓口ではそのバーコードを読み込む事で消し込みを行い、手入力によるミスや時間のロスを減らす事につながります。(*バーコードリーダーは別途購入が必要)

バーコードによる消し込み

他システムとの連動

データエクスポート

申請処理で作成されたデータの中には直接料金データで使用できるデータ(住所、使用者名等)が存在します。
これらのデータを料金データへエクスポートすることによって煩わしい入力業務を軽減することができます。

データエクスポート

データインポート

他のシステム等で作成された工事業者のデータをインポートすることで初期導入時の煩わしさを解消します。また、同様にメータの入庫時には大量のメータの情報が必要となるため、予めまとめられたメータの情報を取り込めるよう設計されています。

データインポート

その他一般業務における支援機能

入力業務の簡素化

キーボードでの入力を簡素化する為に、コードによる入力の他にも郵便番号検索による住所呼出し等の入力支援を搭載しています。

入力業務の簡素化

集計機能

期間を指定した口径別の集計機能を利用することでそれぞれの加入負担金や件数を一覧として確認することが可能です。

スキャニング

申請処理で発生した紙類はスキャンし、システム内のデータと連動することによって必要な時に受付窓口で閲覧することができます。

印刷機能

一般的な受付業務で必要となる納付書等の印刷はもちろんのこと、デジタルデータ化された情報を扱う際には、破棄する前提で印刷が必要となるケースが多々あります。
このソフトでは上記印刷機能を充実させることで受付業務をサポートします。

水道施設管理GISシステムの機能一覧

共通 管種マスタ Plumberで使用する管種記号及び管種名を登録出来ます。
管径標準マスタ 全ての管種で使用する配管口径及び自動計算時に使用する配管口径別の選択流量を登録出来ます。
器具・アイテム名マスタ 器具コード及び器具名の器具を登録出来ます。
器具-相当長・損失水頭マスター 主管及び支管の器具別に局部抵抗相当長、損失水頭を登録出来ます。
流速係数マスター 流量計算書の区間動水勾配(‰)及び流速(V)を求めるための係数(C)を登録・編集出来ます。
給水主管 管種類別近似内径マスター 流量計算で使用する管種別の近似内径を登録出来ます。
住戸同時使用率マスター 複数の給水装置に於いて給水戸数とその同時使用率を登録・編集ができます。
器具数−水量比マスター 1つの給水装置に於いて給水器を含む給水器具数における使用水料比と給水水量を登録します、
ボールタップマスター マンション等の流量を求めるために水圧別の吐水流量を登録・編集が出来ます。
定水位弁マスター マンション等の流量を求めるために水圧別の吐水流量を登録・編集が出来ます。
給水器具 口径・量水器マスター 全ての口径で使用する配管口径及び自動計算時に使用する配管口径別の選択流量を登録出来ます。
有効動水頭マスター 有効動水頭を登録・編集できます。
冷却装置システムマスター 冷却塔別に補給水係数・冷却水量を登録・編集が出来ます。
ボールタップ吐出水量マスター 口径・有効動水頭別に吐水流量を登録・編集が出来ます。
定水位弁水量マスター 口径・有効動水頭別に吐水流量を登録・編集が出来ます。
建物マスター 建物名を登録・編集が出来ます。
建物・用途別流量マスター 建物種別毎に使用水量・使用時間を登録・編集が出来ます。

給水受付申請システムの価格・動作環境

価格

給水受付申請システム
希望販売価格
¥630,000(税込)

代理店仕切価格等は、別途お問合せください

動作環境

クライアント動作環境
対象OS Microsoft Windows Vista(Ultimate/Business/Home Premium)(SP1)32bit
Microsoft Windows XP(SP3)32bit
Microsoft Windows 2000 Professional(SP4)
CPU Intel Pentium III 800MHz 以上(互換CPUを含む)
(Intel Pentium 4 1.6GHz 以上推奨)
メモリ 256MB 以上 (512MB 以上を推奨)
ハードディスク 2GB以上
(地図データの容量に依存します。)
C/S版動作環境
対象OS Windows 2000 Server
Windows Server 2003
Windows XP Professional Edition 32bit
CPU Pentium 4 2.2GHz相当以上
デュアルコア以上のプロセッサ(推奨)
メモリ 1GB 以上推奨
ハードディスク 2GB以上
(地図データの容量に依存します。)

ページの先頭へ戻る

フッター上部画像